Appleはネットラジオ局に向けて、カバーアートの提出を求める内容のメールを出しています。

メールには、1400 x 1400ピクセル JPEGまたはPNGファイルのカバーアートを求める内容が書かれています。また「これらのカバーアートは現在表示はしません」とも記されています。この事からAppleのリクエストは将来のiTunesやモバイルデバイスでの利用に向けた準備と考えられます。

Dear Internet Radio Provider,

The iTunes Store now requires cover art for Internet Radio stations. The cover art files must be 1400 x 1400 pixels in JPG or PNG format using RGB color space. The image URL must end in “.jpg”, “.jpeg” or “.png”. To add cover art to your station, send an email to itunesradio@apple.com including your contact name, station name and cover art file.

Cover art should avoid pixelation. Any text should be legible at reduced image sizes on small devices. Note that Internet Radio cover art is not currently displayed.

Questions about iTunes Radio?

Regards,

The iTunes Internet Radio Team

Appleは音楽ストリーミングサービス「iTunes Radio」を発表し新しい音楽ビジネス市場への参入を開始します。AppleはiTunes Radioの今秋開始に向けて準備を進めています。

iTunes Radioはユーザーの音楽嗜好を分析して楽曲を自動レコメンドしてくれる無料のパーソナライズド・ネットラジオです。

今回の動きから予測できることは、iTunes Radioで再生可能な音楽にはiTunesからの機械レコメンデーションだけでなく、DJによる人間のキュレーションをベースにしたセレクションも組み込まれる可能性が出て来ました。

現在Appleはカレッジラジオや海外放送など多数のラジオ・ストリーミング放送やポッドキャストをデスクトップで配信しています。このことからも、iTunes Radioはこれまでのノウハウなどからも、iTunes Radioを通じてより「ラジオ」らしいコンテンツを提供するのではないかと考えられます。

ソース
Apple Asking Internet Radio Providers to Submit Cover Art for Future Use(8/5 Mac Rumors)

関連記事  ライブ会場で購入されたアルバムが音楽チャートにカウントされる測定法、イギリスが発表
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ