Media_httpphotosapple_trkfo

アップルがiTunesの新しい何かを発表します。メインはビートルズの楽曲がiTunesで販売されることのようですが、ここでは「One More Thing」的な、「iTunes Live」ストリーミングサービスについてApple Insiderの興味深い記事をご紹介です。

*          *          *

フランスのブログ「Consomac」はローカライズされた(11/12リリースの)iTunes 10.1のinfoPlist.stringsテキストストリングファイルから、『iTunes Live Stream URL』の記述を見つけました。(macrumorsが情報源として公表した記事はこちら
Media_httpconsomacfri_hetne
5月にアップルが「iTunes Live」を商標登録したことにより、LaLa買収と関連してアップルがライブストリーミングサービスを発表するのではと推測が広がりました。

しかし、会員制サービス、クラウド・ストレージを活用するモデルと予想されるアップルのストリーミングメディアサービスは、ユーザーがアップルのリモートストレージから音楽を再生する分の追加ライセンス料を求めているレコード会社との交渉により延滞していました。

明日(16日)のiTunes発表は米国西海岸時間0700amに開始予定で、これは通常のイベントと比べ早い時間帯に行われます。今回の発表はアップルの新しいノースカロライナ州がある東海岸から発表するのではと予想されます。

Media_httpwwwfoxnewsc_ujuch

*          *          *
上記のブログによると、最新のiTunes 10.1ではすでにストリーミングに対応している、クラウドベースのストリーミングサービスを展開すると推測ができる。真相はいかに?

@jaykogami までお気軽にご連絡ください。
Facebook.com/jaykogami までお気軽にご連絡ください。

ソース
関連記事  ドクター・ドレー率いるヘッドフォンブランドBeats by Dre、Spotifyに対抗する音楽ストリーミングサービス「Daisy」の開発に向けてワーナーミュージックのオーナーから資金を調達
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ